press release

2022.05.30

インスタグラム運用1周年を記念した、当社初の「SNSキャンペーン」実施 環境にやさしく衛生的な脱プラ製品『シリコンたわし』が当たる 抽選で5名様に 5月25日~6月25日

ユニファースト株式会社

企業向けオリジナル販促グッズや各種バッグのOEM生産を手がけるユニファースト株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:橋本敦)は、インスタグラム運用1周年を記念した、当社初の「SNSキャンペーン」を、2022年5月25日(水)より実施します。
当キャンペーンでは、当社製作のオリジナル『シリコンたわし』を抽選で5名様にプレゼントします。

■ インスタグラム運用1周年を記念した「SNSキャンペーン」 を初開催
 当社はこの度、インスタグラム運用1周年を記念して、2022年5月25日(水)より、「SNSキャンペーン」を実施します。当キャンペーンでは、当社の公式インスタグラムアカウントをフォロー、キャンペーン対象の投稿の「いいね!」するだけで応募が完了。当社製作のオリジナル『シリコンたわし』を抽選で5名様にプレゼントいたします。
 当社はノベルティ製作・OEM生産を手掛けるBtoB企業で、個人消費者に商品を提案する機会がほとんどありません。しかし、インスタグラム運用1周年を機に初開催する「SNSキャンペーン」を通して、当社のオリジナル商品の良さを実感していただきたいと考えております。また今後も、インスタグラムをはじめとしたSNSを積極的に運用し、ノベルティ製作事例やSDGsへの取り組み、イベント情報を定期的に配信しています。

【SNSキャンペーンの詳細】
■ 期間:2022年5月25日(水)12:00 ~ 6月25日(土)12:00
■ 賞品:当社オリジナルシリコンたわしを抽選で5名様にプレゼント
■ 応募方法:当社の公式インスタグラムのアカウントをフォロー、かつキャンペーン対象の投稿に「いいね」
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/unifast.co.jp/

■ 環境にやさしく衛生的な、オリジナリティ高い製品をプレゼント
 食器洗いスポンジのほとんどはプラスチックで作られています。柔らかい部分はポリウレタンやメラミン樹脂などのフォーム、そして繊維の部分は合成繊維、つまり「繊維状のプラスチック」です。キッチンスポンジを使うときは台所用洗剤を使用するため、清潔だと思われがちですが、実は雑菌がたまっていることが少なくありません。プラスチック削減及び衛生面の心配を払拭するため、当社はシリコンたわし(キッチンブラシ/シリコンスポンジ)の製作を開始しました。油汚れが気になる、鍋やフライパンの下洗いに最適なシリコンたわしは環境にやさしいだけでなく、洗剤の節約にもなると注目されているアイテムです。煮沸消毒や食洗機での使用も可能で、水切れがよく衛生的に使用できることもポイントです。しかも好みのカラーやキャラクターの形で製作できるので、オリジナリティの高い製品が可能になります。まさに当社のビジョンでもある「高い付加価値を提供する」アイテムといえます。この度の「SNSキャンペーン」でプレゼントする当社オリジナル「シリコンたわし」も、当社のコーポレートカラーである赤を採用し、企業ロゴをデザインしています。

■ 東京下町で41年「依頼されて作る」だけでなく「SDGsを加味したアイデア商品を開発」
 当社は、東京下町で41年近くに渡り企業向けに販促グッズやノベルティの提案・製造をワンストップで提供し、これまで延べ4万件以上のノベルティを手がけてきました。豊かな経験と実績を誇りとする当社は、楽しく、使いやすく、そして長く使える高品質な商品の企画提案が強みです。
 昨今、SDGsに対する社会の関心が高まり、投資家は企業のサステナビリティを意識し、ESG(環境・社会・ガバンス)の要素を考慮した投資判断が広まっています。また環境課題解決に取り組む事業者を選んで消費活動をおこなう「エシカル消費」も増加傾向にあり、急速な脱炭素経営への対応が迫られる中、企業が配布するノベルティにもSDGsへの貢献は欠かせない要素となっています。
 当社もより企業価値を高める一役を担うべく、アパレルやバッグ、インテリア・雑貨、キッチンなど幅広いジャンルでSDGsに貢献するエコグッズの自社開発を強化しています。
当社は今後も、長く使える高品質な商品の開発という強みを生かし、社会課題や環境問題に向き合い、人々の暮らしに貢献できる企業を目指します。

ユニファースト株式会社について
”つくりたい”を形にする会社、”つくる”を通して社会に貢献する会社
1981年設立。「”つくりたい”を形にする。”つくる”を通して社会に貢献する。」を経営理念に掲げ、独自の企画力や生産体制により高品質なモノづくりを提供。バッグ、ポーチ、ぬいぐるみの分野では業界のパイオニア的な存在に。2019年からは、モノづくりの知識を存分に活かした自社バッグブランド「svalen」を発売。同年からは環境に配慮したモノづくりにも注力し、SDGsに関心を持つ企業向けの商品開発体制を強化した。日本、中国、ベトナムを生産拠点に、国内各業界のグッズOEMを手掛けている。

会社名 :ユニファースト株式会社
代表者 :代表取締役社長  橋本 敦
所在地 :東京都台東区浅草橋3-4-3 ユニファーストビル
TEL :03-3865-5031
設立日 :1981年2月13日
資本金 :9,800万円
URL :https://www.unifast.co.jp/
事業内容 :各種バッグ、各種ポーチ、販売促進グッズ、ぬいぐるみ、ユニフォーム、エコロジー商品企画、
製造及び輸入

【本件に関するお問い合わせ先】
ユニファースト 広報事務局 担当:陸(りく)
MOBILE:080-3435-4054
TEL:03-3865-3770 FAX:03-3865-3771
E-mail:lu@unifast.co.jp

ダウンロード一覧

前の記事へ 一覧へ