press release

2022.07.27

教育を応援する電気 ソライでんき PPAモデルの第一号が山形市に完成

ヤマガタデザイン

ヤマガタデザイン株式会社(本社:山形県鶴岡市 代表取締役:山中大介)は、企業の屋根に太陽光発電設備を無償で設置し、再エネの導入を進めるとともに、電気代の一部を教育環境の充実化のために還元する「ソライでんきPPA(電力販売契約)プラン」を昨年8月より提供しております。その第一号として、山形市の株式会社ジョインが運営するパレスグランデール(山形県山形市荒楯町1丁目17−40)の屋根上に、太陽光発電設備の設置が完了し、7月21日から発電を開始したのにあわせて、本日(22日)、報道機関向けの完成見学会を開催しました。


今回設置した発電所の規模はパネル枚数729枚、システム容量331.7kWで、年間の発電消費量は304520kWhを見込んでおり、施設で使用する電力の17.19%を賄う計画です。設計、施工は、PPA事業を数多く手掛ける株式会社FD(本社:愛知県刈谷市)が担当し、今後の保守管理も行います。PPAによる電気代の削減効果は年間約100万円(昨年比)を見込んでおります。また、電気代の1%は、教育還元として、デジタル人材を育成する高校横断の部活動「やまがたAI部」の活動を支援するために寄付いたします。寄付は、20年間で約100万円程度を見込んでおります。

スキーム図



PPAとは
PPAとは「Power Purchase Agreement(電力販売契約)」の略です。需要家(企業様)が所有する敷地や工場の屋根のスペースをご提供いただきPPA事業者がそのスペースに太陽光発電設備を無償で設置します。そこで作られた電気を企業様は自社で消費することができ、使用した電気料金をPPA事業者に支払うというものです。

基本情報

当日の様子

ソライでんきPPA



各社代表者コメント
株式会社ジョイン 代表取締役 武田良和
ジョイングループでは、昨年来、SDGsに対する意識を高め計画的かつ具現的な取り組みを進めること、子供たちの未来に責任を持つ大人としてのモラルとマナーを行動で示すことを経営方針の一つに据え、スタッフへ浸透させております。今回の取り組みは、デジタル人材の育成を見据えて、高校生が部活動の形でAIプログラミングを学ぶ『やまがたAI部』の活動を安定的に応援したいという私の思いと、公的負担の割合が低い日本の教育を民間企業の力で改善したいというヤマガタデザインの山中代表の思いが結実したものです。待望の太陽光発電設備が設置された今、さらに大きな地域貢献を果たせるようグループ一同取り組んでまいりますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。

ヤマガタデザイン株式会社 代表取締役 山中大介
「会社は社会のためにある」その言葉を大事にしてきましたが、ジョインの武田社長、FDの鈴木社長はまさに同志だと感じています。ソライでんきPPAモデルは、電気代が安くなるという意味で経済性、太陽光発電によって環境負荷を低減させるという意味では環境性、かつ人づくりのための教育に還元するという意味では人間性という3つが調和できる事業です。太陽光は投資回収が長く、生まれる電気に対して、利益は薄いため、今回の1件だけで大きく変えることはできませんが、案件を増やしていくことで、小さな力を集めて、山形県内の教育環境の充実化に貢献してまいります。

株式会社FD 代表取締役 鈴木政司
2021年7月に「街づくり協定」を締結し、ヤマガタデザイン様と一緒に推進してきた「ソライでんきPPAモデル」第1号がジョイン様の運営するパレスグランデールで発電開始となりました。日本において、再エネ普及は重要な課題です。ヤマガタデザインのかかげる「地方都市の課題を希望に変える」ことに賛同し、再エネ×教育で問題解決の一助となるモデルが全国に広がることで日本の再エネ普及の一翼を担えるように挑戦してまいります。


参考)各社概要/事業概要
株式会社ジョイン(ジョイングループ)< HP:https://www.join-group.jp >
Ceremony For Well-being 人と人をつなぐ儀式文化の継承と創造、Party For Well-being 良質な社会関係性を生み出すパーティ文化の創造、Food For Well-being 心を豊かにする食文化の創造の3つを企業の使命とし、心で感じて繋がる、地域に密着した先駆的な冠婚葬祭事業を展開している。


株式会社FD < HP:https://www.for-delight.co.jp/ >
FDは愛知県刈谷市に本社を置く太陽光発電を中心とした再生可能エネルギー関連会社。
自社発電所の運営及び豊富な施工実績から太陽光発電に関して豊富な実績とノウハウを所有。
設計・施工・保守管理から環境省の補助金申請支援まで幅広いサポートが特徴。
最近では、ソニーグループとの牛舎を活用したオフサイト自己託送の実現など、
再エネの普及に向けて、施工会社の枠に留まらない幅広いアイディアの提案を行っている。

ヤマガタデザイン株式会社 < HP: https://www.yamagata-design.com/ >
地方都市の課題を希望に変える街づくり会社として、庄内地方から日本の地方都市の課題を解決するモデルの創出に取り組んでいます。観光、教育、人材、農業の4分野で8事業を展開。

ソライでんき < HP:https://www.sorai-denki.yamagata-design.com/ >
ソライでんきは、地域全体で子どもの教育環境を応援するために立ち上げた電力小売事業。県内の企業を中心に新電力プランを提供し、得た収益をKIDS DOME SORAIややまがたAI部などの山形県内の教育的なプロジェクトに投資/支援する。昨夏より、利用者が無償で太陽光発電設備を設置して、電力を購入できるソライでんきPPAモデルも開始している。

やまがたAI部 < HP:https://www.yamagata-ai.org >
デジタル人材の育成を目的にAIの基礎から学ぶ合同部活動で、現在、山形県内を中心に135名ほどが活動。運営は、産官学金の連携するやまがたAI部運営コンソーシアムが行う。Digi田甲子園に出場中。

動画をご覧の上、投票をお願いします。

ダウンロード素材一覧

前の記事へ 一覧へ