FAQ

環境PRプロダクションについて

首都圏以外の企業に対するサポートはしていますか。

日本全国のお客様が対象です。制作の進行はメール、電話、WEB会議ツールなどでも対応いたします。 制作中の動画や資料など途中経過もWEB等でご確認いただけます。

急な案件にも対応は可能でしょうか?

ご希望の制作内容にもよりますが、できる限りお応えさせていただきます。お問い合わせください。

料金やサービス内容はどうなっていますか?

環境活動のPR・配信の内容により料金は変わってきます。事前に予算がお決まりの場合はお知らせください。ご希望のPR内容にもよりますが、できる限りお応えさせていただきます。お問い合わせください。

配信について

制作した映像を自社のSNSアカウントで配信しても良いですか?

可能です。お客様の著作として納品させて頂いた映像はホームページや動画広告など、ご自由にご利用ください。ただし、使用素材によっては二次利用で別途費用が発生する場合もございますので、ご相談ください。

プレスリリース映像をメディアの方にどのように活用してもらえばよいですか?

テキストのプレスリリース同様、メディア素材としてご活用ください。未編集動画を素材としてそのままご提供頂くことも可能です。

一般の方へのインタビューも動画に載せることはできますか?

個人情報保護の観点から事前に許諾を頂くことを推奨しております。お客様が許諾をとって頂くか、弊社で撮影する場合には撮影時に許可どりもいたします。

首都圏以外の地域でのイベントですが、配信対応可能ですか?

ご対応可能です。一都三県以外での撮影・配信の場合、出張となりますのでご相談ください。

映像制作について

環境活動内容を映像配信でアピールするにはどうすればよいですか。

伝わりやすい映像制作の構成・映像演出の方向性をご提案いたします。環境活動の魅力をテレビ番組制作で培ったノウハウで伝わりやすい映像を制作・配信することができます。 また、映像以外にもプレスリリース作成やイベント配信の企画制作など効果的なアピール方法をご提案いたします。

ホームページで環境活動内容や雰囲気がうまく伝えることが出来ないのですがどうすればよいですか?

映像であれば、伝わりにくい“活動内容” “雰囲気”をダイレクトに伝えることが可能です。また、HP掲載用の資料やリリースなども作成いたします。 また、動画SEOにて検索結果に映像を上位表示させるために戦略を立てて行きます。

一般的に映像制作期間はどれぐらいかかりますか?

内容により異なりますが企画・内容のご相談から約1〜2ヶ月といったケースが多いです。まずはヒアリングさせていただき、最適な期間をご提案致します。

ナレーションやBGMを入れることは可能でしょうか。

可能です。ナレーターの男性・女性をお選びいただき起用することができます。また、ご指名されることも可能です。外国語のナレーションを入れることもできます。収録の際にお客様が立ち合いされることも可能です。 BGMも著作権フリーの音源を多数所蔵しておりますし、オリジナル楽曲を買い付けて使用許諾契約することも可能です。

海外向けの映像制作は可能でしょうか?

可能です。英語に限らず、さまざまな外国語のナレーションやテロップの制作に対応致しますのでご相談ください。

動画広告での映像使用は可能でしょうか?

可能です。使用する素材の権利によっては二次利用で別途費用が発生するケースもありますのでご相談ください。

ポータルサイト用に映像コンテンツを定期的に制作することは可能ですか。

映像の量産、差し替えといったサービスもおこなっております。テンプレートを用いた映像の大量生産型パッケージもご用意できます。 「定額映像制作サービス」をご利用頂ければ「週1回」や「月2回」など「定額映像制作」配信サービスもご利用ください。

すでに撮影済みの素材をそのままホームページに載せることは可能ですか?

可能です。再生時間が5分を超える場合、短く再編集をすることをオススメします。弊社では、WEB掲載用の動画エンコード、「YouTube」「Vimeo」などの動画配信プラットフォームへアップロードのお手伝い、さまざまな変換サービスをご提供しています。また、SNSなどへの配信も可能です。

今ある素材を使用して、編集だけの依頼は可能でしょうか?

大丈夫です。お手持ちの素材(AVI、MOV、WMV、MPEGや過去の素材miniDV、DVCAM、DVD 、写真、その他)をお送り頂けば伝わりやすく配信に適した環境活動の映像制作を行います。

撮影のみという依頼は可能でしょうか。

お受けしております。空撮、水中撮影、ドローン撮影などの特殊撮影もお任せください。 特にドローン操縦につきましては、経験豊富な特殊無線技士(国家資格)が責任持って撮影申請及び操縦を行います。

CG・アニメーションの制作は可能でしょうか。

2DCG・3DCG、HD問わず、4K及び8K制作も対応しております。アニメーション動画は人の記憶に残りやすく、環境活動の伝えたいことを強調し表現するために効果的な手段です。数々のアニメサンプルがございますので、お好みのアニメテイストで制作します。

DVDやBlu-rayなどのメディアでの配布を考えておりますがパッケージ制作は可能でしょうか?

可能です。最終納品の映像をDVDやBlu-rayへプレスからラベル印刷まで対応致しますのでご相談ください。

プレスリリース制作について

環境活動内容を効果的にアピールするにはどうすればよいですか。

環境活動内容を、誰に見せたいか(ターゲット)、どこで見せたいか(媒体)の要素を決めることにより「どのようにみせたいか」の方向性が見えてきます。 これらをヒアリングさせていただき、広報の企画案をご提案いたします。

環境活動のPR広報の資料を作成していますか。

広報用資料やプレスリリース・ニュースレターなど環境活動が伝わりやすい資料を作成します。

スポットでのPR業務の依頼も可能でしょうか?

可能です。広報資料やプレスリリースを作成するのか等、業務内容に応じていくつかのプランがございます。また、各テレビ局へのタイアップ企画や番組とのコラボ企画などお手伝いさせて頂きます。お問い合わせください。

SNSなどのサポートは行っていますか。

Facebook、Twitter、LINEなどの運営代行からコンテンツの企画検討や動画定額制作、インフルエンサーとのコラボ企画などニーズに応じて支援を行っています。

地方の企業で首都圏での広報活動の展開を考えていますがサポートは可能ですか。

首都圏など全国規模で広報活動を希望される地方の企業や公共機関が増えています。広報素材の発掘、創造、企画立案、メディア展開まで一連のサポートが可能です。

イベント企画運営について

イベントを専門会社に相談するメリットは何ですか。

次のような点がメリットです。

1、専門会社の持つ多様な事例を参考に比較検討ができる

2、アイディアを具体化する方法を持っている

3、スケジュールの進捗管理を任せられる

4、専門外の煩雑な作業から解放され、内容の細部にこだわる事ができる

5、第3者が入ることで場当たり的なプロジェクトにならない

6、予算を比較検討する項目がわかる

イベント内容はこちらで全て用意しなければならないのでしょうか?

お客様が考えたアイディアなどをヒアリングさせていただいたうえで企画書を作成させていただきます。配信のご提案等もさせていただきます。

具体的にどこまでサポートしてもらえるのでしょうか。

事前準備の計画から、当日のスタッフまでお客様と一緒に一つのものをつくりあげます。もちろん、当日の運営までお手伝いさせていただきます。

イベント会場からYouTubeなどの動画プラットフォームでのライブ配信は可能でしょうか?

可能です。御社で所有している各種プラットフォームのアカウントからライブ配信を致します。アカウント取得のお手伝いも致します。配信内容や会場の規模、演出などをお伺いし準備して参ります。

スポットでのイベント業務の依頼も可能でしょうか?

可能です。イベント用プレスリリースを弊社で作成するのか等、業務内容に応じていくつかのプランがございます。お問い合わせください。