press release

2022.03.10

【お知らせ】SDGsに積極的な企業を紹介する書籍『こんな会社で働きたいSDGs編2』に掲載されました

株式会社SAKURUG

サクラグのSDGsへの取り組みが、2022年2月28日発売『こんな会社で働きたいSDGs編2』

(クロスメディアHR総合研究所)に掲載されましたことをお知らせいたします。

書店やAmazon等で発売中ですので、ぜひお手にとってみてくださいね!

『こんな会社で働きたいSDGs編2』

就活生を対象に、大企業、中小企業、ベンチャー企業など、SDGsに積極的に取り組んでいる「18社+1都市」を総力取材した書籍。「SDGs」を単なるお題目で終わらせないために。持続可能な未来に向けて今も取り組んでいる、企業の声をお届けしています。
『こんな会社で働きたい SDGs編』の第2弾。クロスメディアHR総合研究所より2022年2月28日発売。

  • サクラグの掲載内容

D&Iの実現を目指す採用マッチングプラットフォーム『Sangoport(サンゴポート)』などの各事業をはじめ、社内外に向けたSDGsへの取り組みが10ページにわたり紹介されています。
ビジョン「ひとの可能性を開花させる企業であり続ける」を大切にしながら企業活動を行うサクラグ。各事業を通じてビジョンとSDGsの実現を目指す姿、そして取材を受けた8名のメンバーそれぞれの熱い想いを知っていただけるような内容となっております。

◆取材を受けたメンバー◆
木村 良昭(取締役)
大槻 啓介(執行役員/白浜支社長)
中原 圭介(セールスユニットシニアマネージャー)
佐藤 明義(VPoE候補/さくLab所長)
山中 麗々(セールスユニットエキスパート)
小林 和貴(セールスユニットシニアマネージャー)
森田 裕矢(Sangoport事業担当)
木村 杏子(D&I推進室室長)

  • Sangoport(サンゴポート)について

D&Iの実現を目指す採用マッチングプラットフォーム『Sangoport(サンゴポート)』は、人々が多様性を尊重し個性を活かしながらはたらける社会を目指し2021年11月にリリースされました。「はたらくに寄り添い、はたらくで前向きに」を合言葉に、性別、年齢、国籍に関係ない採用情報に強い転職サイトとして、自分に合った仕事を探すサポートを行っています。本サービスにより潜在的な就職希望者の活躍の幅が広がることで、日本の慢性的な労働人口不足という社会課題の解決が期待できます。

 Sangoport(サンゴポート)HP
  https://sangoport.tokyo/

サクラグでは、今後も社内外におけるSDGs活動に積極的に取り組み、「ひとの可能性を開花させる企業であり続ける」というビション、および「テクノロジーとクリエイティブの力で世界中でD&Iを推進する」というパーパスの実現に向け行動してまいります。

ダウンロード素材一覧

前の記事へ 一覧へ